青木敦子の公式ホームページはこちら>>
イタリア料理教室隔月開催、申し込み随時受付中!

2010年03月16日

ブログのお引っ越し

ブログのお引っ越しすることにしました。
本日より、アメブロに移動致します。
新しいブログのアドレスは、
http://ameblo.jp/akoa616
 
になります。
今まで同様、今後とも宜しくお願い致します。
posted by akoa at 20:35| Comment(93) | TrackBack(1) | 日記

パソコンが壊れた・・・

去年の5月に買ったばかりのパソコンが壊れてしまいました・・
修理に約1カ月かかる。と言われ、仕方ないので、新しいパソコンを購入しました・・・
こんなに早く壊れると思わなかったので、バックアップをとっていませんでした・・・
こまめにバックアップは取っておくべきですね。
 
新しく買ったパソコンがものすごく使いづらいのです・・・
キーの厚みがないので、うまく押せず、誤字ばかり・・・
なれるまで大変です・・・
 
これを機に、ちょとパソコンの使いこなし術を勉強してみようかな?と思います。
 
posted by akoa at 20:31| Comment(147) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月12日

魚久のゲソの粕漬け

先日、明治通り沿いにある『魚久』の前を11時頃に通った時、ゲソの粕漬けが売っていたので、買ってみました。
    Image189.jpg     Image190.jpg
この写真では、ちょっと解りにくいですが。。。
なんと値段は¥350+消費税=¥367
ゲソは10本分以上入っていました。
凄いお得で、ビックリしてしまいました。
 
多分、毎朝10時開店で、ゲソやお魚の切りおとしが入ったお買い得品を販売していると思います。
11時には完売していると思うので、10時オープンに行ってみると、お買い得品を購入出来ると思いますので、チャレンジしてみてくださいね。
お勧めです!
 
posted by akoa at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月10日

はなまるマーケット!オリーブオイル編

今日は、はなまるマーケットの撮影でした。
テーマは『オリーブオイル』
OA日は3月15日だそうです。
オリーブオイルを使ったお料理をご紹介させて頂きました。
 
この前もブログに書きましたが、3月15日は小豆島では『オリーブの日』だそうです。

昭和25年のこの日に昭和天皇が小豆島を訪れ、オリーブの種を蒔かれたことから小豆島でオリーブの日ができたそうです。
道の駅小豆島オリーブ公園では、『オリーブの日』を記念して3月10日〜15日の6日間『オリーブウィーク』のイベントが行われているそうです。

ホームページを拝見しましたが、色々面白そうな企画が沢山ありました。
 
小豆島、行ってみたいなあ。。。と思います。
今年は、オリーブの収穫・搾油を見に行きたいなあと思います。
 
そう言えば、今日はちょっと嬉しい事を聞きました。
オリーブオイルが日本でもメジャーになりつつある。と言う事でした。
皆さんご家庭には1本常備している人が増えているようです。
1本と言わず、2本、3本と常備して頂いて、お料理事に使い分け、より身近なものになってくれる事を切に願っています。
そう言えば、お医者さんの日野原先生やジャニーズの今井翼君は、毎日オリーブオイルを飲んでいるそうです!!
是非、皆さんも試してみてください!!


 

posted by akoa at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月09日

イタリア文化会館にてオリーブオイルの講習会を行います

イタリア文化会館にて、オリーブオイルについて初心者の方むけに、講座を開催致します。 
オリーブオイルに興味を持って頂く第一歩として幅広いテーマを少しずつ取り上げてまいります。
私は3回目の6月12日、22日に講師をやらせて頂く予定でおります。
日程: 4月20日、5月18日、6月22日 (火)14:30〜16:30
     4月17日、5月15日、6月12日 (土)11:00〜13:00
受講料:¥20,000 (120分×3回)
レッスン内容
 1-オリーブオイルとはextra vergine dell’olio è?
オリーブオイルの歴史、製造方法、オリーブオイルソムリエとは 
2-オリーブオイルのテイスティング方法 degustazione dell’olio
   テイスティングの仕方、香りをみつける、欠陥オイル
3 オリーブオイルと料理の合わせ方 abbinamento olio e piatto 
地域によるオリーブオイルの特徴と、合わせる料理

※各レッスン3種類のオリーブオイルテイスティングを含みます

概要)詳細は文化会館サイトをご覧ください
http://www.iictokyo.esteri.it


協賛:イタリアオリーブソムリエ協会  

posted by akoa at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

イル・ギオットーネに行ってきました

昨日は、イル・ギオットーネでイベントがありました。
5種類のテイスティングと6種類のお料理に合わせたオリーブオイルの計11種類のオリーブオイルを試す事が出来ました。
   C^AcA[ 499.jpg   C^AcA[ 500.jpg
   C^AcA[ 501.jpg   C^AcA[ 502.jpg
 
笹島シェフのお料理は、日本人向けのイタリアンではなく、本場イタリアで食べるイタリア料理の味がしてとても懐かしい気持ちになりました。
カーボロネーロやプンタネッラも久しぶりに食べ、とても美味しかったです。
どうもプンタレッラは私の故郷、宮城県でのみ、作られているとか。。。
一度農家に見学に行ってみたいなあ。と思いました。
 
posted by akoa at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月06日

イル・ギオットーネ笹島シェフとオリーブオイルソムリエコラボレーション企画

来週の月曜日、イル・ギオットーネの笹島シェフとオリーブオイルソムリエがコラボレーションをしてイベントを行う事になりました。
キャンセルが何名か出て、急遽参加者を募集する事になりました。
残席が少数のため、定員になり次第締め切らせて頂きます。
ご了承頂けますと幸いです。
お料理はビッフェ形式で進めてまいります。

サグラ・デル・オリオ東京2010
Sagra dell’olio Tokyo
「イル・ギオットーネ丸の内」笹島シェフ・コラボ・パーティーイベント
後援:イタリアオリーブオイルソムリエ協会、      イタリア貿易振興会 
イタリアでは絞りたてオリーブオイル(オリオ・ヌオーヴォ)を楽しむイベントが各地で開かれます。この度、イル・ギオットーネ丸の内にて、イタリア産オリオヌーヴォ発表会、イタリアオリーブオイルソムリエ協会式テイスティング、笹島シェフの料理とのマリアージュを楽しむイベントを開催いたします。皆さま、ぜひお越しくださいませ。
  38日(月)12001500

イル・ギオットーネ 丸の内
東京都千代田区丸の内273 東京ビル1
Tel: (03−5220−2060レストラン)
参加料金 5000  
*ご予約・お問い合わせは、090-9118-5967 荻堂(おぎどう)

プログラム 
12:00  開場
12:30  開演 AISO JAPANイタリアオリーブオイルソムリエ協会、AISOソムリエ紹介
13:00  イタリア産オリオ・ヌオヴォのテイスティング(5種予定)オリーブオイル農家、インポーターよりオリオ・ヌオヴォの紹介       オリーブオイルと料理のマリアージュについて
14:00  笹島シェフによる、料理&オイル マリアージュセミナー ご試食会 (ビュッフェ形式)
15:00  終演*当日の状況により、内容に変更が生じる可能性があります。  

笹島シェフにより特別メニュー 

Antipasto
キビナゴ、ウイキョウ、文旦、洋サラダ〜バリオセッジョフィオリート(シチリア島)をマリアージュ〜
エンドウ豆のクレーマ、いろんな緑野菜とプロシュート〜ヴィッラ デッラ マグラ(トスカーナ地方)をマリアージュ〜 
牛肉のカルパッチョ、カーボロネーロ、温かいバーニャカウダ〜ピエトロ コッリチェッリ(南イタリア品種)をマリアージュ〜
Primo di Pesce

飯ダコのトマトソースのパスタ 黒オリーブ、ケッパー、アンチョビを添えて〜Re(シチリア島)をマリアージュ〜
Secondo di Carne

仔羊のロートロの炭火焼き プンタレッラ、アンチョビ風味〜ロザーティ(ベローナ地方)をマリアージュ〜 
当日の食材の仕入れ状況などにより変更の可能性がございます。


 

posted by akoa at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月04日

読売新聞

今日は、読売新聞の取材でした。
オリーブオイルについて取り上げて頂きました。
掲載日は3月11日の夕刊だそうです。
 
小豆島では3月15日を『オリーブオイルの日』にしているそうです。
少しずつ、食卓に取り入れて頂けるようになってきたようですが・・・
まだまだ越えなくてはいけない壁が高いようです・・・
やはりお値段が・・・サラダオイルに比べたら、比べ物にならないくらい高いですものね・・・
 
フ―デックスに行って感じた事は、イタリアの作り手の方達は、日々研究していて、意識というか志が高い方が多いなあ。。。と思いました。
 
オリーブオイルは、瓶詰めされた後でも、光合成をするので、なるべくなら遮光瓶に入った物の購入をお勧めしますし、もし透明の瓶のものを購入した場合はアルミホイルを巻いて、光を遮断する事によって、酸化の速度を弱める事が出来るので、必ずアルミホイルを巻いてください。
直射日光があたる窓際や火の近くやライトの近くには置かないように気を付けて下さいね。
お店で購入する時も、窓際などにディスプレーされているものなどは避けて購入するようにしましょう。
 
臭いを吸着しやすいので、臭いが強いものの近くに置くのも避けてください。
 
奮発して、美味しいオリーブオイルを1本買って、まずは、パンに付けて食べてみたり、塩とオリーブオイルでお豆腐を食べてみたり、納豆に加えてみたり(納豆にも脂溶性のビタミンKが含まれていますので、オリーブオイルを振りかけることによって、より吸収率がアップし、カルシウムの骨への沈着などに役立ちます)、おみそ汁にくわえてみたり。とまずはこんな所から初めてみて、オリーブオイルのとりこになって頂きたいなあ。。。と思います。 
 

posted by akoa at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記