青木敦子の公式ホームページはこちら>>
イタリア料理教室隔月開催、申し込み随時受付中!

2009年11月27日

トレドに行ってきました

先週の日曜日、古都トレドに行ってきました。
コルドバは世界遺産の町で3つの宗教文化が混在するふしぎな町でした。
AVEと言われる新幹線でマドリッドから30分
アトーチャ駅の切符売り場で切符を購入しました。
当日用と明日以降の窓口がそれぞれあって、整理券を引いて自分の番号が呼ばれて行きと帰りの切符を買いました。
普通の電車とは入口が違って、AVE専用の改札口を通って、荷物検査をしてから中に入りました。ホームへ降りるのにも、切符の確認をして、改札を通ってから。ととても厳重でちょっとびっくりしました。
驚いたことに、電車もホームもとてもきれいでした。
   C^AcA[ 372.jpg   
駅に着いてから、5番のバスに乗り、城壁の中へと入って行きました。
エル・グレコの家とアルカサールは工事中で見学する事が出来ませんでしたが、日曜日だったので、サンタ・クルス美術館トトラシトユダヤ教会が無料で見る事が出来ました。
カテドラルはとても大きくてみがいがありました。
歴代の神父さんの写真や衣装なども飾っていたり、金銀財宝がかざられていたりと歴史を感じました。
   C^AcA[ 383.jpg
お昼は、コルドバの名物料理を食べました。
街並が込み入っているので、迷子になりがちですが、目印になるような大きな建物がいくつかあるので、迷っても安心です。
マドリッドから日帰りで十分に楽しめる所なので。マドリッド滞在予定の方は是非、お勧めです!
 
 
 
 
 
posted by akoa at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン滞在日記

スペイン語の語学学校

月曜日にテストがあってクラス分けがありました。
イタリア語とスペイン語ってとっても似ているし、文法はほとんど同じなので、全然勉強していかなかったのに・・・
間違って少しだけ出来るクラスに入ってしまいました・・・
授業の進む速度と会話がとにかく速い・・・・
ついて行けるのかしら??
1日4時間緊張しっぱなしで、家に帰るとどっと疲れが出てきます。
学校には日本人は誰もいないみたいだけど、イタリア人のお友達が二人出来たので、とても心強いです!!
3週間、充実した日々を送れそうです。
 
マドリッドに住んでいる方を知り合いの方にご紹介頂き、奥様に、火曜日の日にお料理教室に連れて行ってもらいました。
あんこうやメルルーサやエビの殻などで出汁を摂ったおじやと3種類のキノコを使ったソテーと柿のムース?を教えてもらいました。
語学学校があったので、少し早めにおいとましてしまいましたが、とても楽しかったです。
 
昨日のお昼はその奥様とスペインに6年住んでいるという方と3人でタパスを食べに行きました。というか連れて行ってもらいました。
種類がたくさんあって、選ぶのに迷ってしまいましたが、どれも美味しかったです。
 
家から歩いて4〜5分の所にコルテイングレーゼと言う百貨店があり、地下に大きなスーパーがあるので、毎日入り浸りです。
これから色々と珍しいものを紹介していきたいと思います!!
 
 では、アディオス!!
 
posted by akoa at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン滞在日記

スペインに無事到着!!

11月20日からスペインに来ています。
やっと今日から、PCも使えるようになったので、出来る限りブログを更新しようと思います。
着いた翌日から馴染んでしまって、なんだかとっても楽しんでいます!!
着いた翌日は、お料理学校に交渉に行ったり、市場に行ったり、観光したりして、夕方3週間生活するレジデンスに移動しました。
翌日は電車(新幹線のようなもの)で30分離れた世界遺産の町『トレド』に観光に行ってきました。
月曜日から語学学校に通い始め、火曜日には、学校の前にお料理教室にも参加してきました。
今は語学学校の授業と授業の間なので、改めてブログを更新しようと思います!
posted by akoa at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン滞在日記

2009年11月18日

食材を使い切るのがおもしろくなる本

10月30日に新書が発売になりました。
『調味料を使うのがおもしろくなる本』の第2段と言った感じです!
調味料の本はお陰さまで19刷り目で10万部を突破しました!
こちらも、調味料の本、同様に大きく育てて頂けると幸いです。
宜しくお願い致します揺れるハート
                   食材を使い切るのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)
posted by akoa at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月07日

交渉人

日本に戻ってきてから、怒涛の日々が待っていました。。。
目まぐるしく変わる日々に、ついていくのがやっと、こなすのがやっとと言った感じで・・・
連日倒れ込むように眠りについていました。
 
先日、テレビ朝日の毎週木曜日にOAのドラマ『交渉人』の第4話のお仕事をやらせて頂きました。
ロケの現場が遠かったこともあり、5時台に家を出て、7時過ぎに現場に入ったり、戻ってきてから翌日の仕込みをしました。
ドラマの現場は本当に久しぶりだったので、なんだかとても新鮮でした。
 
米倉涼子さん、何度かお仕事でご一緒させて頂いた事がありますが、顔が小さくて、超スタイルが良くて、綺麗ですよね〜。
アシスタント達とも話していたのですが、米倉さんをみていると
『美は一日にして成らず』と言う言葉を思い知らされてしまいますねえ。
少し自分に厳しくして、自分磨きを頑張らなくては・・・と反省しました。
 
11月12日OA予定のようですので、良かったら見て下さい!
 
 
posted by akoa at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

無事成田に到着

何事もなく、全員無事で成田に到着しました。
ツアコンの方、バスの運転手さんも本当に良い方で、お陰で楽しい旅行になり、本当に良かったです。
1人の方は、ローマからフランスに旅立ちました。
あとは全員、日本に戻ってきたので、成田で解散になりました。
お寿司が食べたい。。。
と言う事で、
成田でお寿司を食べて帰りました。
お寿司を食べた瞬間、日本に戻ってきたんだなあという実感がわき、現実に引き戻されました。
 
家に戻り、メールを開いた瞬間、ぞっとしました・・・
あまりにも多くのメールが届いていたため、許容範囲をこえてしまっていて、4日目以降のメールが受け取れず、全て消えていました・・・・
 
10月6日〜11日までの間にメールを送ってくださった方がいたら、すみませんでした。
 
 
 
posted by akoa at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

イタリアツアー8日目

いよいよ日本に帰る日が来てしまいました。
ただ、夕方の便でしたので、15時まで観光する事が出来ました。
皆さんは朝早起きして、バチカン美術館、バチカン、カンポ・デ・フィオーリに行かれたようです。
私は、と言うと、皆さんが気を使ってくださって、『私達だけで行けるので、自由にしてください』と言ってくださり、私は少しゆっくり起きて、朝ご飯を食べ、チネチッタという郊外にある町の大きなショッピングセンターに買いものに行きました。
ホテルのロビーに集合だったので、14時半頃、戻って皆さんと合流しました。
話を聞くと、迷ってしまったとか・・・
カンポ・デ・フィオーリに行くのに間違ってバスに1時間くらいのてしまったとか・・・
あ〜一緒に行けば良かったなあ・・・と反省しました。
 
今回のツアーは本当に楽しかったです。
皆さんも楽しかったと言って下さって。。。本当に良かったです。
参加者全員が仲良くなって。。。
短期間でこんなに仲良くなると思わなかった。と皆さんが言っていました。
 
大人数で行くと、色々なお料理を注文出来て、色々な味を味わう事が出来るので、今回ほど色々な味を楽しんだ旅行は無かったので、イタリアに何十回と行っていますが、本当に思い出深い旅になりました。
イタリアツアーをやって良かった。と心から思います。
参加して下さった皆様、本当に有難うございました。
 
posted by akoa at 23:10| Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア

イタリアツアー7日目

イタリアから戻ってきてから約4週間が経ってしまいました。。。
時が経つのは早いものですね。
ブログはイタリアツアー6日目で止まったまま。。
かなり時間が経ってしまいましたが・・・続きを書いてみようと思います。
 
7日目はローマ1日フリーと言う事で、途中まで一緒に観光したり、途中から合流したりと言ったいった感じでした。
まずはじめに、コロッセオに行きました。
コロッセオに行ったのは、12年ぶりでした。
いつもローマの空港から中心地にバスで移動する時に通って観るだけでしたので、なんかとても新鮮でした。
約2000年前の建物が今もなお、残っている事に感嘆すると共に、ここで、死闘が繰り広げられていたのかと思うと、何とも残酷で、想像しただけで鳥肌がたちました。
 
コロッセオから歩いて、フォロロマーノの横を通り、坂を登って、カピトリーノの丘からフォロロマーノを眺めました。そして、カピトリーノ広場やローマ市庁舎を観た後、ヴィットーリオ・エマニュエル二世記念堂に登って、ろまーの市内を一望し、サンタ・マリア・イン・アrコリエ教会を観て、ヴェネチア広場近くのカフェでお茶(ビール!!)をしました。
その後、チョコレート屋さんに行き、お買い物をしてから、パンテオンに行きました。
イタリアに行く前に飛行機の中で「天使と悪魔」を観ていたので、パンテオンはいつもと違う観点で観る事が出来ました。
それから、私がお勧めのカフェでエスプレッソを飲みました。
パンテオンを背にして右斜めの角に「タッツァ・ドーロ」というバールがあるのですが、ローマに行ったら必ず立ち寄るお店で、いつも豆を挽いてもらってエスプレッソ用の粉を買ってくるお店です。
何度も賞を取っているだけあって、カフェが美味しい!!
ローマに行かれる方は、是非行ってみてください!!お勧めです。
 
そしてその隣のお店でジェラートを食べました。こちらのジェラートもお勧めです!
 
そこで、一旦解散して、各自お買い物タイムになりました。
夕方、6時半にナボーナ広場で待ち合わせをして合流をし、ピザを食べに行きました。
ナボーナ広場からちょっと行った細い路地にあるお店で、ローマ在住のお友達などのお勧めのお店に行ってみました。
週末だったので、9時以降はイタリア人の予約でいっぱいで入れなくなってしまうので、オープンと同時に行って入れてもらいました。
う〜ん。。。美味しい。。。
3種類のサラダとピザを4枚、パスタを2皿、ポレンタを1皿、そしてスープりと言うローマ名物のライスコロッケ、ズッキーニの花の詰め物のフリット、デザートを頼みました。
飲み物は、ビール、スプマンテ、白ワインを頼んで、お腹がいっぱいでもう食べれない。。。というくらいまで食べましたが、どれも美味しく、イタリア滞在最後の晩餐にはふさわしいディナーでした。
テルミニ駅の地下にある、カファレルのチョコレート屋さんに立ち寄り、量り売りのチョコレートをみんなたくさん買いました。その後、スーパー(コナン)に立ち寄り、お酒やちょっとしたつまみを買い、何人かでお部屋で軽く飲み、イタリア最後の夜を満喫しました。
 
 
posted by akoa at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア